コミュニティ見てて思うのは、みんなすごい音楽が好きなんだなってこと。そしてこのブログを介して集まった人に、やはり共通してるのは、好きな音楽を作る側になっていろいろ苦労してるんだなってこと。

作家はリスナーと違って、すごい悩むんだよ。なんであー言う風につくれないんだ。とか俺は才能がないのか・・とかもうクヨクヨしまくる。

それで、もう音楽作れない。ってところまで行く人も少なくない。俺のブログを読んでそこに共感してくれてる人も結構いる気がする。

でね、俺は何年もDAWアレルギーになって、今はすごい気楽に向き合えるようになったのね。例えば金を稼いで余力で音楽する。だとか、誰かと比べずに自分の持ち味を楽しむ。とかね。でもそれが、誰にとっても万能薬だって思ってはいないよ。

頑張れば頑張るほど、俺みたいな意見はノイズに聞こえると思うしね。だから、やっぱり悩みまくって、血反吐はくまでやってみるしかないよね。

音楽が嫌いになった。と思っても、結局やっぱり好きだな。って思えるときが来るかもしれないしね。だから音楽を好きでいられるコツなんてないよ。